石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

ムリは禁物

インフルエンザになったのだ。
やっと熱も下がり、
なんとか復調しつつあるけど
久々の39度など
年齢的にもしんどかった(汗



「酔っ払ってるときに仕事のメールなどを打つとろくなことにならない(私用はもっとやめたほうがいい)」


とは
私の経験に基づく養生訓(?)であるが(というか一般常識であるが


「具合が悪いときも、仕事はしない方がイイ」


ということがわかった。


私は基本的に日々、ひとりで仕事をしているので
人にうつすからどうこうということはないが
やはり、ムリは禁物、なのである。


ムリしても病状が悪化するだけだとか、ゆっくり休んだ方が早く治る、
ということ以上に
酔っ払ったときよりもはるかに判断力が低下していて
タチがわるいのだ(爆


普段の自分よりずっとネガティブになったり、
硬直的な考え方になったり
もうなんでもいいから丸投げしたくなったり、等々
いろんな意味で破壊的なのだ。


熱が下がった今
熱があったときの思考を思い返して


「なんであんなこと考えたんだろう・・・(そのまんま言わなくてよかった)」


みたいな安堵感が
寄せては返す波のようである。


「心身共に」
という言い方があるが
身体が弱ったときは
やはり
心も弱るのである。


どれが本当の自分なのか
みたいなこともあるけど
どれもまあ、自分ではあるのだが
であれば
否応なく他者と関わる営為である「仕事」は
できるだけいい自分の時にやりたい
かな
と思ったのだった。


復帰して
慌ててまとめて返した仕事メールに
「インフルになっちゃいまして、色々滞ってすみません」
みたいなことを書いたら
「私もちょうどインフルでした!」
「スタッフがインフルにかかって、
こっちも滞ってました!」
みたいなメールが
いくつもかえってきた。


おそるべし
インフルエンザ。。


インフルエンザは
「インフルエンス(影響)」という英語と関係があって
もともとは
「星の影響ではやってる病気」
みたいな意味合いの言葉だそうな。


こんなもん
星のせいだったら
こわいわ



布団の中で唸りながら思った。


まあ
星もインフルエンザも
すべて同じ宇宙の中のことなので
どっかでめぐりめぐって、なんかある

いつの日か説明されるようなことも
もしかしたら
あるのかもしれないが
とりあえず今は
インフルエンザ・ウイルス

汗をかいてたたかうしかないのである。



皆様も
くれぐれも
お大事に。



(あ
インフル中、なにか抜け漏れがあったかもしれません
レスできてないことがありましたら、
ご遠慮なくお知らせください!)