石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

筋トレのトップページ。

2000年の起ち上げから
早くも18年が過ぎようとしておりますWebサイト「筋トレ」ですが、
このたび、なんと(?)リニューアルしてみました。
↓こちら
筋トレ
まだトップページと、細かいところだけなんですが
ひとまず週報には、入りやすくなったのではないかと思います。


ここ数年、
スマートフォンで閲覧される方が大半となっていたにもかかわらず、
当サイトはずっと10年以上前の仕様のままでして、
「ほとんど読めない」
「リーダーを使わないとリンクも押せない」
ような状態でした。

自分でも
「これはまずい」
と思い始めたものの、
なかなか時間がとれなかったのです。
というのも、
私のWebデザインの知識は
18年前できれいにストップしておりました。
つまり、
今のスマートフォンに対応できるページを作る
技能
が、そもそも無かったわけです(爆

とにかく
「まず、勉強してから」
だったわけですが
どのくらい時間が必要かわからない・・・
そもそも現代のテクノロジーに
今の私がついていけるかどうか、わからない・・・
という恐怖から
なんとなく先延ばしになっていたのでした。

とはいえ時代はモータードライブ、
自分で自分のサイトをスマホで見て

「なんか
家で言えば
『廃屋』
のレベルだよな・・・」


流石に焦りを感じました。
「廃屋」には
だれも入ってきません(そういうマニアの方以外は)。



今年前半は
「星ダイアリー2018」
「3年の星占い」
の24冊がどうにか脱稿し、
少し落ち着いた8月半ばから
とうとう、重い腰を上げ
少しずつ勉強を始めまして
やっとなんとか、秋分の日に
かっこうがついたような次第です。

しかし
18年前の、
初歩的なWebデザインに必要な知識が1だとすると
現代のWebデザインの基本的な知識は
100・・・いや1000かな・・・・
くらいに
ものすごいことになっておりました。
この二ヶ月ほど、
仕事の合間を見ては分厚い入門書のページを繰りつつ

これはやばい
ムリ
もうムリ


冷たい汗のかき続けでした。


口が裂けても
格好良くなった
とは申しません。
なにしろ
今の私にできること(理解できること)が
ものすごく限られています。
「スマホでも、なんとか読めるようになった!」
「他の星座をクリックせずにすむようになった!」
くらいです。
廃屋から
「まあ、なんとか、・・住める?住める・・・住めるかな・・・」
くらいになった感じです。
safariで大丈夫でもクロームではズレてたりするし
よく見ると
カッコワルイところだらけなので
もはや
あまりよく見ないようにしています(限界


でも
自分では
正直
少し達成感があります(えへ


なにしろ、筋トレを起ち上げた日が
ちょうど春分の日だったのです。
昨日
「あ、今日は秋分の日か・・・」
と気づいて、卒然として

春分に立ち上げたサイトを
秋分にリニューアルしたら
なんか
かっこよくないか!!!

という妄念に取り憑かれて
勢いで一気にアップデートしてしまいました(コワイ

10代20代の頃だったら
この半分の時間でさくさくできたのかなあ、、
歳を取ったなあ、、
などと
切ない思いもいたしました。
目がしぱしぱしてつらく
メガネに老眼のレンズを入れました。

そんな
血と汗と涙(?)の血漿、ちがう、結晶を
お楽しみ頂ければ幸いです。


今後
もう少しメニューを整理して、
ちゃんとしていこうとおもっております。
FAQ的なものが3つくらいあるので
それをまとめたいなとか
そんな野望もあります。


昨日
とりあえずトップページができた時点で
ツイッターにて
「表示がちゃんとなってるかどうか、テストしてもらえませんでしょうか!」
とフォロワーの皆様に甘えましたところ
多くの方からレスポンスを頂き
本当に助かりました。
ありがとうございました!!

なんというか
こういうことって
普通なら、社内でチェックしたり、
仲間同士で確認し合ったりするんだろうなと思うんですが
私の場合
なにしろひとりでやっているので
そういうわけにいきません。
でも
長年読んできてくださった筋トレユーザの皆様を
いわば
「運営の仲間」
のように
失礼ながら、勝手に思わせて頂いているところがあります。

フォロワーの方のおひとりが
その、表示確認のやりとりを目にされて
ほっこりしますね
というようなことを書かれていて
あらためて
うれしいなあ
有り難いなあ
と思いました。

もう少しで20年、というくらい長い期間、
読者の皆様に応援して頂いているサイトだからこそ
「ちょっと見てくれません?」
「だいじょうぶです!」
みたいなやりとりをさせて頂けるんだな、、
と思ったら
文字通り
感無量
でした。

最初にサイトを立ち上げた頃は
そんなこと、夢にも思いませんでした。


皆様
本当にありがとうございます!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

・・・・・・

幻冬舎コミックスの担当編集者、齋藤さんに
「リニューアルしたんです」
と言ったら
「エイプリルフールじゃないんですね、すごい!」
と言われました。

たしかに
エイプリルフールでは
よくトップページを変えている・・・

しかし今は
9月
です


齋藤さん。。