石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

Figaroのエロくないアレとあり得ないアレ、2本。

毎度お知らせで恐縮です。
今回はフィガロで2つです。



#
明日11月19日、
購入すればどこでも堂々と拡げられる袋とじつきFigaroが出ます!

https://www.amazon.co.jp/dp/B01LYQDMBM/
毎年恒例、2017年上半期占いで、
各星座の総論はモバイル『星読み』と同じですが
フィガロオリジナル、各星座を3つに分けた36分割の占いが載ってます。
袋とじはデジタル版でも読めるそうです。お楽しみに!


# 
そして12月9日、
フィガロから占いムックが出ます!
https://www.amazon.co.jp/dp/4484147203/
ムック本というと、
「マガジン(雑誌)」+「ブック(本)」=「ムック」なわけで、
比較的時間に流されないボリューミーな内容が詰まっていて、
雑誌よりは長期に書店さんに並ぶ
という例のアレです。
占いムックは、寄稿させて頂いたsweetさんはじめ、
この時期結構出ておりまして
いろんな方の記事が盛りだくさんなのが普通ですが
フィガロからこんど初めて出ます占いムックは


なんと!!!!


なんと!!!!!!!


私一人で書いております(爆


アホか・・・・orz


これには海より深い(?)理由がありまして、
実は、担当編集者の青木さんから、
数年前より
「袋とじをまとめて本にしたい」
というお話を頂いていたのです。


なるほど。
思えば2010年に始まったフィガロの連載です。
一生懸命頑張って作った大ボリュームの、春と冬の袋とじが
だいぶ積み重なってきたわけです。
まとめたい、というキモチは、わかります。


・・・ですが、ここに大問題があります。


フィガロの袋とじっていうのは、
年間占いやその年の半期占いを掲載したモノで
それって


「過去の占い」じゃん!!!!!


「過去の占い」、誰が買うねん!!!!!



私はもちろん、このようにツッコミました。


しかし、青木さんは食い下がるのです。


「過去の占いと、実際に起こってきたことを照らしあわせて
『こたえあわせ』するのが、たのしいんです!
読みたい人はきっといます!!!」


いや、いないだろ


と思い、
私はずっとこのお話をなんとなくスルーしてきました。


が。
ここへきて
青木さんがとうとう、本気を出してきました。




「ムックでやりましょう」


うううう。
過去の占いがまとまったムックって
無い。
ありえない。
私はどうしてもそう思いました。


そして
言いました。



「じゃあ
100歩ゆずって
前半に、長期の未来の占いとか、
ずっと読める星占いの解説とか、読み物なんかを、
がっつり書き下ろしで入れましょう



そして企画を始めると調子に乗り
あれもこれも
と盛りに盛って
気がつけば書き下ろしが60ページ強・・・・・(呆然



書いている今
タイムマシーンがあるものならば
あのときの私を殴りたい。
そう思います(ウソ



内容は

「ちょっとマニアックなようでマニアックではない、
でもほんのちょっとだけマニアックな星占いMOOK」

です。


どうぞ!!!!
おたのしみに!!!!(やけくそ





石井ゆかりLINE公式アカウントはこちら。
友だち追加