石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

繰り返し


他人から見れば同じことを繰り返しているように見えても
やっている当人は次々に違うことを試してみていて
どんどん道を進んで行ってるような気分でいる
みたいなことがある。



ずっと同じことを続けて来て偉いね
って言われている人の中には
実は、同じことを続けてるわけじゃなくて
ずっといろんな新しいやり方を試し続けている人が
けっこういるんだろうと思う。


どんどん試したいことが出てくるような
そんなテーマにたどり着けるのは
幸運なことなんだろうなと思うし
不幸なことでもあるのかもしれない、とも思う。


進むほどどこにもたどり着かなくて苦しいし
そんなことやってなにになるんだろう、ってどこかできっと
そらごとみたいに思うんだろう。
それがすばらしい、って信じているから進めるというわけでもない。


自分では決められない
誰かが決めてくれたわけでもない
そういう地平でずっと
誰も見たことがない景色の中を進んで行くような人たちがいる。
その人たちは立ち止まっているように見える。
進んでいるということは本人たちしか知らない。


もとい
本人たちもまた
自分が進んでいるとはきづいていないことだってあるだろう。