読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

春。


つくしんぼ。


ちいさいころはこういうものととにかく目線が近かったから
野の花とか小さな虫に敏感だったけど
今はよく気をつけていないと
目にも入らない。




目の高さで
世界の見え方って全然違う。
私は私の目の高さの世界しか解りようがないけど
もっと大きな世界を見ている人がたくさんいて
もし
みんなの見ている世界をみんな重ねてひとつの世界の像にしたら
それはもう
「何も見えない」のと
おんなじになるのかもしれない。


すべてが見えるっていうことは
何も見えてないっていうことと
おなじなのかもしれない。


だって
「見る」っていうことは
選び出す、っていうことと
ほんとは、同じなんじゃないか
なー・・・


などと
はなうたみたいなことを考えながら
歩いていたのだった。


春は
なんか
ぼけっとしますな
(夏や冬もだけど(秋もだけど


      • -


筋トレ1億PV記念の、
「皆様のご質問にお返事します」
という企画で、記事を更新しているのだが
素朴な疑問から重みのあるご相談まで、様々あるなかで
素朴な疑問や比較的ライトなご質問は昼間、
心の叫びのようなご質問は真夜中(明け方に近いくらいとか)に
送られてくることが多かったことが
興味深かった。


もちろん
昼間お仕事をされていて、
自由時間は深夜しかない、という
お忙しい方が多いのだろうと思う。
しかし、それにしても
「夜中の0時過ぎから明け方は、長文のご質問が多い」
というのが、印象的だった。
夜という時間は
自分の心の中を歩き回る時間なんだな・・・・
と思った。