読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

結局南極


横線で消された文章が最初に見えるブログ
なんて
いくら仕事上の都合だったとしても
どうも雰囲気が悪い
と思いつつ
なかなか新しいのが書けなかったのは
このところ
執拗な鼻風邪を引いてぐるぐるしていたからだった。
このしつこい風邪のおかげで
一週間以上つぶしてしまった。まずい。まずすぎる。
せっかく降り積もった雪の上を走り回ったりもできなかったし
初弘法にも行けなかった。
ひどい。ひどすぎる。


若いときはかあっと一気に熱が上がって、
その後、二日もすればなんとか復調
というのが風邪のパターンだったのに
じわじわとした微熱がずっとたもたれたまま
ぐすぐすぐすぐすぐすぐすやっている状態が
延々といつまでも続くので
もうずっとこのままなんじゃないか
と怖くなった。
調子がいい、というか、普通の調子の状態がどんなだったか
もう思い出せなくなってしまった。


しかし有り難いことに
今日あたりから、やっとどうやら
「仕事をしよう」「洗濯しよう」「掃除しよう」
と思えるようになり、
そのように身体も動くようになってきた。
ありがたや。


「失ってから解るありがたみ」
というのはまぎれもない真実なのだが
なんとかそれに対抗できないだろうか
失われる前に、手元にあるうちに
「ありがたみ」を十全に味わっておけないだろうか。
私はどちらかと言えば忘れっぽくて
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ほうなのだが
これ以降はこの
「風邪でしんどい、うごけない、いきが少ししかできない、つらい、もういやだ」
をできるだけ忘れず
「風邪を引いていない状態ってなんてすてきなんだ!このありがたみ!すごい!」
という思いを
普段から意識的に味わうようにしたい。

思ったのだった。

      • -


この風邪を引く直前
吉田さんとこに行ってきたのだが
眼鏡をかけて仕上がりを見せてもらったとき
「エキゾチックな感じで、いいんじゃないですか」
と吉田さんに言われた。


エキゾチック・・・・


たしかに、少し長めのボブで、
すそのほうを重めにしてもらったので
あ、エジプトの壁画とかみたいな感じね

言わんとすることは飲み込めたのだが
とっさ過ぎて
なにもうまい返しが出来なかった。


帰ってから


あああ!!
なんであのとき



「ジャパーン!」



って言えなかったんだ!!!



後悔した(それが「うまいかえし」なのか(どうだろう


風邪の治りも遅いが
物事への反応も遅くなっている。
避けがたい
寄る年波、というか
迫り来る感じの年波を感じる
そんな
今日この頃です。


ふ(涙






書いてはみたものの
あまり景気のよいブログにはならなかった。


低空飛行で
頑張ろう。