読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

物忘れの時代

夏も近づき
日焼け止めの季節である。




日焼け止めをシャカシャカして手に取り
顔と首にまんべんなく塗る。
そうすると
手にも、日焼け止めがまんべんなく塗りこまれる。
手でキーボードを打ったりページを繰ったりする商売なので
手がべとべとしているのはいただけない。
しかし
強力日焼け止めクリームは弱腰な石鹸などでは落ちないので
いきおい
化粧落とし、いわゆるクレンジングオイルを掌に塗りつけることになる。


あくまで手についた日焼け止めクリームをおとすためだけに
クレンジングオイルを手にまぶしつけながら



「ああ
このクレンジングオイルまみれの両手を
あらためて顔にこすりつけ
今つけたばかりの日焼け止めを落として
『あああっ!!』
ってなる日が
いつか来るんだろうな……
そして
『ああ、ついにこの日が来たか……』

観念するんだろうな……」




毎回思う。



という話を
某編集者さんにしたらば



「わかります!私も昔からそういうことがあって、
トイレ行きたいなー、と思って
なぜかお風呂に入っちゃって
お風呂出た後に
『まだトイレ行きたいなー、あれ?』
っておもうことがあるんですよ!」


と言われた。


上には
上がいる。