石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

太陽神


じつはこないだのラジオ収録
もう1本、出して頂いたのだった。
それは、こちら。
http://www.tfm.co.jp/apollon/
本日オンエア。


こないだ収録後に「告知してもいいですか?」と聞き忘れてしまい
併記せずにおいてしまったのだった。。(水星逆行(爆




パーソナリティの齊藤美絵さんはとても素敵な方で、
やさしく緊張を解してくださったのだが、
その中で、とてもうれしい一言を頂いた。
筋トレの週報を、
「思わず声を出して読みたくなる」と言ってくださったのだ。


語ることのプロにそう言って頂けたのは
ほんとうにうれしかった。


そんな嬉しさがにじんでいるかもしれない本日の放送だが
私は恥ずかしさのあまり
これまで同様
聴けない(爆


みなさま私の分まで(?)聴いてやってください!


      • -


この番組名は「アポロン」で
太陽神の名前になっている。
パーソナリティの齊藤美絵さんは獅子座で
太陽に支配された星座の生まれだ。
真昼の番組でもあり、とてもあかるい雰囲気になっている。


星占いっていうのはどっちかというと
月の世界というか、
夜の、闇の世界の話だと私は思っていて
「オカルト」っていうのも「隠されたもの」っていう意味だし
なんかこう、キラキラしたアポロンの世界の
裏側にあるもののような気がしていた。


光は、正義で、論理で、言葉で、肯定で、温かくて、表に出していく。
闇は、悪を飲んでいて、欲望を知っていて、感情や感覚、非論理的なもの、
つめたいものや湿ったものを含んで、密かに営まれる。


星占いをするとき、
私たちは自分の秘密に触れないわけにはいかない。
だから、主に暗がりに属しているのだが
でも、星占いにも、たぶん
光の部分っていうのがあって
そういうところも、ちゃんと考えていかないといけないのでは
とかこのところ、漠然と思っていたので
月と太陽の結合、みたいな
錬金術のようなイメージの場が、私の中で勝手に描かれていて
それもちょっと
面白かったのだった。なんちゃって(爆