読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

正常化。


今年もエイプリルフール、お楽しみ頂けましたでしょうか。
「ウソは午前中まで」ということだそうなので、
元に戻しました。
本気にして下さった皆様、すみません!!!
いち早くチェックしてコメントくださった皆様、ありがとうございました!!!

      • -


いままでの歩みを以下に。


本年度2014年
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/index20140401.html


2013年
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/20130401index.html


2012年
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/index20120401.html
ページの一番下から、バージョン2に飛べます。


2011年
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/index20110401.html


2010年
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/index20100401.html


2009年(マウスでページをドラッグしてください。)
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/ffindex.html


2008年
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/index080401.html


2007年
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/2007index.html


2006年
http://st.sakura.ne.jp/%7eiyukari/4fool.html


2005年
まぐまぐのメルマガでやったのでもう見られませんが
「実は石井ゆかり、男でした」
というネタでした。
「やっぱりそうだったんですね!」
という反応を多数頂いた、栄光の1回目です。

      • -

「太陽と月のサイクル」については
実は、まるっきりデタラメでもないんです。
http://www.amazon.co.jp/dp/4584181497
こういう本がありまして、
イタリアの名伯楽の手法として紹介されています。
たしか、母馬の生年月日まで調べてあれこれ計算しないといけないので
かなり大変でした。
サクラキャンドルを当てたくだりはほんとです(爆
が、これ自体、星占いに近いかというと、そうでもないです。
ちなみにその頃は未だ、私は星占いを知りませんでした。


今回の予想につきましては、
馬のホロスコープを見て云々は、いちおう、全部やりました。
が、上記の手法はめんどいのでやりませんでした(爆
もとい「コンプレックス」のところはちょっとだけ見ました。
予想してからサイトでかすまで
4時間くらいかかりました(仕事しろよ


しかし、競馬から遠ざかって久しいのですが
一頭覗いてみんな父がSS産駒(その一頭も母系にSS)というのには驚かされました。
すげーなサンデーサイレンス


今年はネタがかなりあからさまだったんですが
昨年は微妙だったせいか
なんと「書籍にしませんか」というお話をいくつかいただいて
びっくりしました(爆


もちろん
お断りさせていただきました。
はっはっは(汗


来年も
どうぞお楽しみに!





来年でエイプリルフールネタも10周年か。。。