石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

順序


こないだ
銀行に行ったのだ。
混んでいたので
腰を下ろして順番を待っていたら
ふと、椅子のわきにあいた穴のような本箱に目が行った。
雑誌の合間に、絵本が置いてある。


アンパンマン


アンパンマンは子供に大人気だそうだが
なぜ人気があるのか
そんなに面白いのかな…
と思い
絵本を手にとった。
頁を開くと
どうも、風邪を予防するような、啓蒙的な内容らしい。
なにかウイルスっぽいのが出てきて


バイキンマン



ん?


あれ?


何度読み直しても、
話が見えない。


なんだこれは・・・・!


この風邪のばい菌的なものと
バイキンマンのあいだにあるらしい接点が見えない!
登場と展開がいきなりすぎる!!


子供の感性でなければ
このストーリーは解らないのか
あるいは
他に何か予備知識が必要なのか…



動揺して何度も見直しているうちに
絵本のノドのところに
セロテープが貼ってあるのが見えた。



これは
もしや…


ノンブルはないが
絵柄の切れ具合などをよく見ると
ページの順番が、いれかわっているではないか!
これはおそらく、
子供たちに愛読されているうちにページが分解してしまったのを
わかってない大人が適当になおしたため
ページの順番がでたらめになってしまったのだ!!



話が見えないのが
あたりまえだ!!!!



私はすっくと立ち上がった。
そして、その辺にいるスタッフをつかまえてうったえようと、
フロアを見渡した。


応対でなかなか忙しそうだ。
しかし、ちょっと待ってから
この大問題を訴えよう。


お客さんがたくさんいる。
スタッフの皆さんはひっきりなしにその応対をしている。
私は、アンパンマンの絵本を片手に仁王立ちで
そのまま、待った。


…が。


お金のことであれこれやりとりをしている大人たちの灰色の姿をみているうち


「このアンパンマンのページが、間違って修復されています!
これじゃ話がワカラン!!なおしなおしてください!!
アンパンマンが!!!」


と絵本を突きつけて訴える勇気が
徐々に、萎えていった。


私は静かに本をもどし
銀行を後にした。


やりきれない切なさをあとにのこして。




あれはいまごろ
なおっているのだろうか(なおってないだろう(たぶん




次に行く時は
セロテープとハサミを持っていこう



いや…
あの場でハサミなど刃物を出したら
つかまるか(も



ふ(涙