石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

水玉

ものごとは
均等に、まんべんなく、かたよりなく起こるのだ
と無意識に想定するから
物事が重なって起こると
「なんだなんだ、なんかあるのか」
ってなる。


でも、
自然界を見回して、
水玉模様みたいに均等に散らばってるものなんかあるか?
たいてい、あるところにはくさるほどあるし、
ないとこには洗ったようにない。
「出来事」もそうで、
降れば土砂降りだし、
ないときはなんにもないのだ。


と、だれかが言っていた。



時間軸の中にも濃淡がある。
人の心にもそれがある。


起こるときは立て続けに似たようなことが起こる。
で、それがずっと続くわけでもない。


うれしいことも
そうじゃないことも
思い返してみれば
たしかにそんな感じだ、と思う。