石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

太陽の帰還、地球の帰還

星占いのレクチャーなどで、しばしば
「誕生日は、太陽が生まれたときの位置へ戻ってくるのです」
と解説するのだが
太陽から見れば、
「誕生日は、地球が貴方が生まれたときの位置に戻ってくるのです」
ということになる。
そも、地球が太陽の周りを回っているので
こっちが「現実」だ。



さらに、太陽も宇宙の中で、止まってはいない。


コメント欄でも頂いたこれ
http://www.youtube.com/watch?v=0jHsq36_NTU
私もずっと好きで、たまに見てる。
私たちはくるくる回りながら
二度と、同じ場所に戻ることはない。


「博士は夏の夜、貴賤で大西洋を航行している間に、
ひとりでデッキで天頂のヴェーガ(織女(ベガ))を仰ぎながら、
船は自分を目指す港へ運んでいるが、
同時に自分はこの瞬間にも船ぐるみ、
否、地球ぐるみ、
あのさんらんたる星の方へ運ばれつつある
という事実を思って、
しばらく瞑想にひたった…」


野尻抱影のエッセイの一節。


青くきらめく、こと座のベガの方角へ
私たちは一緒に運ばれていく。
いつかその星に会うために
今もずっと天空を旅し続けている。