石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

ごかい


少し前に、うちあわせで
ガラケーのことを


フューチャー・フォン(future phone)
とゆーのです



と説明されて


まじか!知らなんだ!
これが未来的な夢の端末だった頃にはその名前を知らず
過去の遺物と化しつつあるときにそんな名前を知らされるとは
なんという運命の皮肉!
しかしそうか。。。昔は未来だったんだもんな
今は昔だけど。。。
なんだって昔から見れば今は未来で
今になってみれば過去の未来は過去だ。
何かに名前つけるのに「未来型」とかいう雰囲気を出すのは
100年保たそうって気がそもそもないのかもしれないよな。。


とか哲学的な感じで考えていたら


ほんとは


フィーチャー・フォン(feature phone)


だったことが
さっきわかった。


どやさ。


いや
おなじまちがいをしてるやつがいっぱいいたにちがいない!
と思いぐぐったら



いた。
http://www.web-consultants.jp/column/yamada/2011/04/post-40.html
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090407/144422/?P=2



いや
そもそも
ガラケー」って、
かわいい女の子たちがたくさんデコレーションをつけて使いにくいほどギラギラにしたりすることができる携帯のこと(柄つき携帯の略)
だという勘違いも
昨年後半に解消されました。



クラスタの細分化が激しい昨今
ある世界での流行語を知るのは
その世界での流行があらかた終わったあと
っていうのがけっこうある。


時代を後から追いかけてるみたいな
そんな今日この頃
皆様いかがお過ごしですか。 ふ。