石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

青山ブックセンター本店にて、「12星座シリーズ」原画展。


お陰様で100万部突破しました「12星座シリーズ」ですが、
著者が言うのもなんですが
この本の素晴らしい魅力の一つはなんと言っても
「装丁」
です。
スドウピウさんの美しいイラストと、石松あやさんの優れたデザインによって
この本は「持っていたい本」となり得たんじゃないかと思っております。



その、スドウピウさんの手による12星座シリーズカバーイラストの、
原画展が、青山ブックセンター本店で開催されます!

http://www.aoyamabc.co.jp/fair/sudoupiu-covergallery/


印刷された本のカバーではわからない、細部の魅力がお解り頂けるかと思います。
文字は、印刷されてもべつに「魅力が少なくなる」とかはないんですが
絵や写真は、書籍のような大量の印刷物にするときに
どうしてもそこで「削げて」しまうものがあると思うのです。


12星座シリーズは、カバーにもちゃんと、
星座の象徴をこめて制作されています。
私があれこれ星座のキーワードをお話しし
スドウさんにラフを描いていただき、
さらに、私がそれに
「この星座はこのモチーフだとちょっと意味が違ってしまう」
などの突っ込みを入れて
最終的にああいう柄になったという、
「意味合い」的にも、かなり手のかかったものなんです。
すごくお手数をかけまくったものです。


原画は購入もできますので、是非おたちよりくださいませ!!!