石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

近況


やまちゃんが送ってくれた、
新潟の空の写真。





あの向こう側に行ったらどんなだろう
って
子供の頃ずっと、想像していた。


いまもときどき想像する、
真っ白な幸運の竜にのってゆく、夕焼け雲のかなた。


      • -

最近あった嬉しいこと。


ペルセウス座流星群、3つ流れ星を見たこと。
夜中の三時に起きて探したので嬉しさもひとしおだった(涙
2つは雲が真っ白に明るく光っただけなんだけど
1つは、夜空をすらっと真っ直ぐに切り裂く光をちゃんと見た。
見たときに
願い事が、心に何もない、ということがわかった。



・・・歳を取ったということなのか・・・・・   orz


夢も希望もまだあるぞ!そして持病もある!(腰痛


・・・で
椅子を買い換えた(これもちょっとうれしいことではある





あと、
すごく手の込んだ、ドラマみたいな夢を見たこと。
mixiの日記に書いたんだけど
(書いたらちょっと陳腐な感じになっちゃったんだけど)
すごく感動的で綺麗だった。
白と、窓から見た葉の緑色と、が印象的だった。
読後感というのか、見た後の気分が
なんか不思議だった。
なんかあれだ
すきな人と付き合うことになったときみたいな感じだった(どーん




あともうひとつ。
本の原稿を書いて、編集者さんに渡すと
本のページにちゃんとレイアウトして、さらに編集者さんの朱が入った
「ゲラ」と呼ばれる紙が送られてきて
それをさらに私が見てなおす、という作業の段取りになるんだけど
今回、私はものすごく「書きすぎ」ていて
本に収めるために、10ページとか20ページとか
削る作業に追われていた。



そんなゲラのなかの一枚に


「ここは一行も削らないでください!」


という編集者さんの指示が入っていた。



そこの部分がすごくよく書けているから、
ページは多すぎるんだけどここだけは消してくれるな
ということなわけだ。


これはもう、めちゃくちゃに、うれしかった。







無論、うれしくないことだって
普通に、人なみにはあるわけで
だれだってうれしいことばっかりの日々っていうのはないだろう。



うれしいことが一つもない、って言う人もいる。
気に入らないことやイライラすることばっかりだ、と言う人もいる。
電車の中吊り、週刊誌の広告を見たら
そこには徹頭徹尾、他人の悪口が並んでいた。
子供の頃から「人の悪口を言うな」って教わったって
どうしようもないらしい。
自分の取り分の少なさを嘆き
悪人とおぼしき人を罵倒し続けていないと
自分が善良で、自分に非はないと
人間は、思うことが出来ないんだ。
私も含め、無意識にそれをやっている。
無邪気に、単純にそれをやっている。







嬉しかったことを
忘れないようにしよう。
人間の頭は何度もトレースしたことは覚えてるらしい。
ほかの、煙草の脂のようなものたちのなかに紛れて飲み込まれてしまわないように。
ちいさなことでも。



目に映る夏の緑、たくさんの花。





      • -

9/12と、9/18に、イベント2つできることになった。
詳細はまだ調整中で告知前なんだけど、
両方、東京だ。
「レクチャー」じゃなくて、
両方とも、トークライブ、みたいなナカミになる。
あまやさんとのイベントの時、
40席の枠に、予約システムが壊れて500席近く「予約完了」となっちゃったので
そのリベンジも兼ねている。


八月末に大阪で1つレクチャーして、
9月のこの二本が終わると、
そこからはしばらく、こういうイベントは打ち止めとなる。
もしまた機会を頂けるとしても
やれるのは来年の夏以降とかじゃないかと思う。



今回は
出来るだけ安く
出来るだけ盛って
をモットー
内容や環境を編んでいる最中。
キャパシティも両方、けっこう大きい。




みんな来てくれるといいのだが・・・・(汗



もとい
皆様にお会いできるのを楽しみにしてます!!