石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

17日に


実は、4/17に、
鈴木祥子さん
http://www.uplink.co.jp/suzukisyoko/top/
とのトークライブやってきたのだ。
全くこんなこと初めてで、
鈴木祥子さんとも会ったことなかったから
どうなることかと、めちゃくちゃ不安で緊張した。


でも
やってみたら
めっちゃたのしかった!


その日の模様。

ナタリー
http://natalie.mu/music/news/30808


参加して下さった、あやさんのブログ
http://pururu.seesaa.net/article/146959097.html




客席は暗く、ステージは明るくて
みんなの顔がよく見えなかったんだけど
たくさん笑って頂けて、反応して頂けて、
さいごのほうでは、勝手に一体感というか、
鈴木さんとお客さんと、みんなで話してる感じを味わっていた。



実は、いっぱい話し足りないこととかあって
ここに書きたいんだけど
今日はもう、手が限界なので
もう少ししたら、書こうとおもう。





鈴木さんは、
童女のような、少女のような、20代の一生懸命な女の子のような、
しっかりした30代の女性のような、
さらに大人のしなやかで太い心の筋力をもった女性のような、
そういうすべての顔を持った人、だった。
そういうすべての顔をキラキラさせる、
変化と動きのある生き生きした人だなあと思った。



同じ、素晴らしい水草ときれいな水と美しい石で飾られた水槽でも
何も生き物のいないときと
一匹でも金魚がいるときとでは
まるでちがう。


鈴木さんは、キラキラした美しい魚のいる水だった。


私はどうだろう、と帰りがけ、ふと、おもったけど
それは、死ぬまで、自分では、見ることが出来ないんだなあ
とも、思った。