石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

ハッシュタグ騒動(←自分だけ


ツイッターで(ほぼ)毎日占いをやってる。
http://twitter.com/ishiiyukari
去年の夏あたりからだと思う。
何日か休んだけど、片手に入るくらいじゃないかと思う、
結構続いてる。




ツイッターとは、
最近テレビでもさかんに紹介されたりしている最新のスイーツ
じゃなくて
コミュニケーションツールだ。
自分の「ホームページ」みたいなものに
自分が「フォロー」した人のつぶやきがリアルタイムでどんどん流れてくる、
つぶやき、つまり投稿は、1回140文字以内。


「なんか」とか「どうも」とか「やっぱり」とか「ちょっと」とか
特に要らない言葉を多用する石井ゆかりにとっては
140文字はかなり制約だけど
その制約のおかげで、おもしろいとこもある。


で面白いんだけど
私は占い以外のこともあれこれつぶやいてしまうし
たくさんフォロワーがいるひともおおいので
「占いのつぶやきだけハッシュタグをつけれ」

以前からしばしば言われていた。


ハッシュタグとは、本文中にフラグを立てるようなものだ。
付箋を貼るみたいな、ラベルを貼るみたいなことで
そのタグだけまとめて表示させることができる。
つまり、私が占いだけにハッシュタグをつければ
私の占いだけを抽出して読めるわけである。


でも
タグつけたらきっと
占いタグのとこしかみんな
読んでくれないだろ−な・・・


と思って
以前から「タグカモン!」の声に対して
消極的姿勢を示し続けていた(つまりスルーしていた



でも昨日
ハッシュタグつけたら」
のつぶやきにまた、遭遇し
「そこまでいわれるなら、つけてみようか」
と、悟りの境地(?)に至った。




今朝
つけてみた。


ハッシュタグといっても、本文の1部なので
140文字の中にカウントされる。
ハッシュタグは「#hoshiuranai」のように、#に文字列をひっつける。
で、本文とタグの間にスペースを入れないといけないから、
この場合、本文は140-12-1=127文字になる。
(今初めて計算した)


毎朝の占いは、
もちろん、全体が140文字ではおさまらない。
長いときは1星座140文字でやって12星座、
さらに「全体の空模様」的なものが140文字を越えるのが普通で、
たぶん15から20ツイートとかそのくらい使ってるんじゃないかと思う(数えたことないけど)


先にハッシュタグを貼って書く方が、文字数のカウントがラクだとおもったので
(計算すれば良かったわけだが、どうもそういう気にならなかった。計算嫌い。)
最初、文末にハッシュタグを貼ってみたんだけど
これだと、なんか手が滑って文字を削っちゃったりする。
で、あたまにつけてやってみた。
以前はタグと本文の間に、神経質に半角スペースを入れなきゃいけなかったんだけど
今はなんかマトモに表示されてるようだったので
全角でもいいんだ、よかった
と思った。



書いていったんだけど
なんかこう、
躓く。
ホロスコープを見ながら一気に書いていくワケなんだけど
1投稿するたびに、ハッシュタグをコピーしてきて貼らなきゃいけない。
そこでなんか、思考が途切れる。


そこで気がついたのだが



私の占いの投稿は
1投稿で完結していないのだ。


読み手からすると、獅子座の占いは獅子座で完結しているように見えると思う。
水瓶座水瓶座魚座魚座
単体のまとまりだ。


でも
書く側の私は
実は頭の中で、これがつながっている(らしい)のだ。


だいたい、活動宮・固着宮・柔軟宮のグループでやっているのは
星の位置関係がこのわけかたのほうが、
ざーっと一つの流れで捉えやすいからなのだ。


いわば、
頭の中に一つの地図というか、ある環境をばーんと置いて、
そのなかで、カメラワークで視点をちょっとずつずらしていくみたいに、
12星座を書いていくわけだ。
だから、私の頭の中は、
1星座とか140文字とかの単位に区切れてなくて、
シームレスなのだ。


区切れていないから、
タグを貼るとき、
その地図の上から心が離れて
なんか躓いた感じがする、ということのようだった。



やってみるまでは気がつかなかったので
やってみて良かったと思う。


でも
これは
どうしたもんかなあ・・・・
という問題は残った。



つまり
140文字単位で完結しないものを
ツイッターでやっていいのかな
ということである。


それなら今日みたいに
(結局スペースは半角じゃなきゃダメで、ほかにも色々失敗して、
 一回全部消して、本文をHTML1頁に落としてサーバに上げた(爆))
これ→ http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/20100213.html
まとめちゃったほうがいいんじゃないかな
ということである。


このページをアップしてツイッターにURLを貼った瞬間
なんだよ
ツイッタでやる必要ねーじゃんかよ!

なんか呆然とするというか、悲しみを感じた(オオゲサ



でも
毎日「今日の占い」を実況でやる
というこのものすごい挑戦ができるのは
ツイッターというインタフェース(リアルタイムでみんなに手渡されていく感じ)と、
みんながレスポンスしてくれる楽しさに支えられているからだ。
そういうものがあるからこそできてるし
逆に、ツイッターに出会うまでは
「リアルタイム実況中継的・今日の占い」
なんてやろうともやりたいとも思わなかった。
ブログやmixiでもできそうなもんだけど
ちょっと感触が違うのだ。


たとえば
ブログや筋トレのサイトは、待ってる形のコンテンツで「インバウンド」、
メールマガジンなんかはこっちから働きかける「アウトバウンド」。
筋トレ週報は、「週報」+「回覧板」で、インとアウトの両面を実現している。
最近はRSSとかあるから、状況はちょっと違っているけど、
でも、基本的には
「アップする側」と「アクセスする側」のアクションは、キレイに切れている。
しかし、ツイッターは、
言ってしまえば
インバウンドとアウトバウンドが合体しているのだ。
ここがめちゃめちゃにおもしろい。


結構大変でも毎日占いをやり続けていきたいと思えるのは
ツイッタという独特のインタフェースがあるからだ。
それがたのしいからだ。


なのに
オイラのコンテンツとか、性格とかはどうも
ツイッタースイート
では、ないらしい。。。。。orz


私をフォローして下さっている方は今、びっくりしたんだけど
7000人を越えている。
でも、
占いだけよめればいい
という方がたぶん、半分以上だろうと思う。
私の他の下らないつぶやきはなんかうざかったりして
占いだけ完結に、できれば自分の星座だけ引き抜いて140文字で読みたい
というニーズがあるのはよくわかる。
私だってそう思うだろう。
そうなんだ。


でもそれだと
なんか
毎日の占いが「仕事」になってしまう
という気がする。


「仕事」としてこの毎日の占いを請け負うのは
精神的にカナリ、辛いような気がする。


どうでもいいやー えっへへー
と思っているから、なんとか続いてるので
どうでも良くないことになっていったら
これは・・・・ちょっとたいへんだ。


#うらない、をやったらきっと
占いがもっともっと占い占いして、占いの占いになっちゃうだろう
というか
占いじゃないみたいな占いを自分のぼやきとごっちゃにして書いたりできなくなるかな
というか


そう思ったら
なんか
悲しくなってきた。


毎日、占いはする。
でも、それは、占いのための占いじゃなくて
私が遊ぶための占いっていうか、
他のつぶやきと同じような位置づけでの占いっていうか
そういうのにしたいのかもしれない。


ハッシュタグって、便利だし、効率的だと思う。
最初やりづらくても、続けていって慣れてきたら、
スムースになるかな、とも思った。
でも、私は、いまのところ、
非効率な感じでやってたいみたいだ。
更に言えば
コンテンツを140文字1単位、に、できてないしする予定も立ってないのに
ハッシュタグってのは
まだムリ
なんだろう。


#iminai
とゆータグが使えたのは
意味ないけど突然口にしたくなることば
というのは
140文字を越えることはほぼ、ないからだ。
あれは140文字でコンテンツが1単位に完結するから、
タグにすることができる。
だから抵抗も何もなかった。
でも、140文字でちゃんと区切れないオイラの長セリフ占いには
少なくともまだ
タグはムリだ。という気がする。


というか
なんかこう
性格がだめすぎて使えてないんじゃないか
という気もした  orz



だから
明日からまたタグなしにもどそう



思ったのだった。まる。


タグ希望の皆様
ごめんな!!!!!スマヌ!!!