石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

ムーミンオーロラカフェ。



ららぽーと横浜、
ムーミンオーロラカフェは、その2階にある。


八王子から横浜線に乗り、
鴨居という駅で降りて、徒歩6、7分。
途中、大きな橋を渡る。
せいせいするような広い空の下、
真っ白な雲や夕焼けを見ながら何度もその橋を渡った。


このレストランで、私は何度か、
お食事付きのトークイベントをさせて頂いた。
70名ほどのお客様にいっぱいに入って頂いて、
星占いにまつわるお話をし、
たくさんの方と、ほんの短い時間だったけど直接おしゃべりし、
お手紙を用意して、
楽しんで頂いた。
シェフとパティシエはこの日のためだけにとっておきのメニューを工夫してくれたし
店長はじめ全てのスタッフは、まるでスポーツのチームみたいに
緊張感を保ちながらリラックスして仲良く快活に動き、
あそびに来てくださったお客様を、とても大事にしてくれた。
回を重ねるほどに、
私たちの企画はつよくたくましくあかるくなっていった。


このレストランには、ドームがついたステージのような場所があって
そこで、プラネタリウムが上映される。
私のイベントの時も、
土星の輪や惑星たち、オーロラなどを楽しんで頂いた。
店内至る所にムーミンの仲間がいて、
木を貴重としたインテリアには、
フィンランドの有名なブランド、マリメッコのファブリックが使われており、
可愛らしい中にも何となくオシャレで、落ち着いた雰囲気のある空間だった。


あの、なつかしいムーミンオーロラカフェという空間が、
移転のため、
2月21日をもって、閉まることになった。
新しい場所のことはまだ教えてもらってないんだけど
たぶん、追ってお知らせできると思う。



移転したら、またその場所に合った、
新しいお店ができるはずだ。
それはもちろん、とても素敵なことだと思う。
楽しみだし、
またそこでイベントをやることももしかしたら、あるかもしれない。


でも。


私たちが楽しんだあの空間は、
2月21日で、
地球上の、どこにもなくなってしまう。


あのお店にいったことのある方、
私のイベントに参加して下さったことのある方なら
たぶん、そのことの意味が、わかって頂けるんじゃないかと思う。
あのお店は、
どこにでもありうるようで、
どうも
そうでもなかったと思うのだ。
あの空間のあのあたたかさやあかるさは
今、あの場所にしか実現できないだろうと思うのだ。
あそこに限らず、どんな空間でもそうだと思う。
その空間、その人々、その思想、その時間だからこそ成り立つ「場」だ。



2月21日までは、
ららぽーと横浜で通常通り営業をつづけるとのことなので
どうぞ皆さん、できたら、
ムーミンオーロラカフェに、いらしてください。
私もできたら一度、行きたい。
打ち合わせやイベントでは何度も通った場所だし
お料理も、試食やイベント後のプチ打ち上げでいただいたけれど
お客さんとしていったことは、まだ、ないのだ。
だけど、
イベントに来てくださった皆さんのアンケートを全部読んでいる私だからこそ
自信を持って言える。



とってもおすすめのお店です、
どうぞ、お早めにお運び下さいませ!!