石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

memo


チベットのこと。
http://tibet.cocolog-nifty.com/blog_tibet/2008/03/2008_dafb.html
すごく気になっている。






ネパール在住のばなな猫さんのブログ。
http://banana-cat-cafe.blog.so-net.ne.jp/
この日記への足跡からたどってたまにチラ見してたのだけど
距離の近さが感じられて、肌感がある。
とはいえ、私自身は、漠然とですら、まだ旗幟がハッキリしない。
たとえば、このブログに書かれていることは「窓」みたいに感じるけど
その感触や情報が「ほんとにほんと」なのかどうか、判断する手段がない。
ウソだというわけじゃなくて、むしろリアリティを感じるんだけど
でも、最終的には「判定」はできない。
だから旗幟はハッキリさせられないけれど、でも
「知りたい」っていうじりじりした焦りみたいなものは痛烈に感じる。



最近、また「古事記講義」という本を引っ張り出して晩酌の友にしているのだが
古事記日本書紀の差が実になまなましくかんじられて
寝しなのその感触が残ったまま、朝、チベットのニュースを見ると
私にはなにもわからんのだ
という絶望的な気分になって、不快なほどの無力感を感じる。



本屋に行きたいけどいま行く時間がないなあ
と思ったところで
本屋に行けばもう少しよくわかるはずだと思っている自分に
更に違和感を感じたりする。