石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

池袋最終回。

昨日、「池袋インタラクティブ」と銘打った
私がたくさんの方をお招きして話をさせて頂くというイベントを行った。





こういうイベントは「四ッ谷」からスタートして、8回目になる。
趣旨は、
「朝日カルチャーセンターさんでのレクチャーにむけた特訓」
であって
「星占いの基礎部分を持って返って頂く」
だった。


今まで7回、試行錯誤を重ねてきた。
うまくなったとはお世辞にも言えないが
すくなくとも最初よりはだいぶマシになった(と思う)
なにより、声と手が緊張で震えることはなくなった。
とはいえ、あがらなくなったワケじゃないが(涙


大阪でのレクチャーは9月1日。
いろいろなスケジュールと、準備とか募集とか場所とかあれこれ勘案した結果、
8月はイベントはできないことが判明。
秋以降は大阪・銀座・横浜とすでにたくさんレクチャーの場を頂いているので
個人的に主催するイベントは
これが最後ということになった(少なくとも今年は。)



今までは
「星占いをわかりやすく説明して、できるだけわかって頂く」
ことを目標にあれこれ考えてきたのだが
今回は、
「好きなことを好きなようにしゃべる」
というのをやってみようかとおもった。
そして、
出たとこ勝負で「なんでも質問に答えます大会」をやってみよう
と考えた。
ある意味、フリーハンド。


一応シラバスというか、原稿メモを作ってみた。
前回イイカンジだったので、
パワーポイントで箇条書きってのを用意した。
でも、結局
そこに書いたことはあまり使わなかった(爆


今回失敗だったのは、
記号だ。
板書でかなり記号を書いてしまったのだが、
どの記号がなに、というリファレンスを作らなかったのだ。
それだけはやっとくべきだった。
反省。


記号と、専門用語は
多分無意識に出てきちゃってるはずだ。
そこにもっと神経質にならないと、
聞き手の方はわからない。
フリーハンドだと、私はリラックスして、ありったけいろんなものを出せる気がするのだが
聞き手の方にちゃんと受け取ってもらえるかどうかを考えると、
危険が大きい。
道具立てとか、気をつけるポイントとかを抑えておかないと
フリーハンドのいいところが裏目に出ちゃうのだ。
とおもった。



今までも、いろいろ反省や問題はあっても、基本的には楽しんできた。
でも、今回は、私個人だけの感触からいって
とても楽しかった。
だけど、聞き手の皆様にしてみれば
聞きにくかっただろうなと思う。
今まで以上に早口で(時間があふれた)、自分勝手だったから。
もうしわけなかった。


しかし、今回は「ご質問」と開き直った(?)せいか
今までの中でもいちばん「インタラクティブ」らしくなった。
池袋では3回やったのだが
どうも、四ッ谷の方がインタラクティブだったのだ。
なかなか「インタラクション」はむずかしい。
3回やってみて
私のコミュニケーション能力にはなにか問題があることがわかった(滝汗
こういうことはやってみないとわかんないものである。
イメージしてた感じとは違う。


質疑応答は私はたのしかったのだが
参加者様全員がたのしめるものだったのかどうか
そこはちょっとわからない。
感触としては、楽しんで頂けたような気がするのだが・・・・(どうでしょう



どういうふうにすれば一番いいのか、
まだよくわからない。
残り一ヶ月半、できるだけ考えてみようと思う。
できるだけ楽しんでもらえるように、最善を尽くそう(出た、マイブーム


    • -

今までは「アンケート」をおねがいしてきましたが
今回は、「アンケート」にはいたしません。
というのも、今回は私がフリーハンドだったので
なんとなく、「質問項目」がそぐわないような気がしたのです。


というわけで
昨日いらしてくださった皆様、
こちらの日記へのコメントかメールで
ご感想を頂けましたら幸いです!


・・・という内容でお送りした先ほどのメールですが
メールタイトルが「本日の池袋」・・・・・


私が間違っております!!!(号泣


最後までしまりがない(TT)





これまで、四ッ谷と池袋にいらしてくださいました皆様、
そして、昨年西荻にいらしてくださいました皆様、
あらためまして、ほんとにありがとうございました!
心からお礼を申し上げます。
皆様から頂いた経験と声援をムダにしないよう、
秋以降、がんばります!!!