石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

根性



多分、ツバメのヒナ。


ベランダに飛んできたのを激写した。





兄弟姉妹と思われる三羽で飛んできてここに止まったのだが、
その後、二羽はすぐにさっと飛び立った。
だが、こいつだけは度胸も根性もない臆病なヤツらしく
なかなか飛び立てないで、おいてきぼりになってしまったのだ。
このあたりを


右にうろうろ
左にうろうろ





こ・・こわい・・・
みんなようやるなあ
おれにはようできんわ
こんなたかいところからとびたつなんて
ぜったいあかん ムリ できひん
ああ みんないってしもて
もうかげもみえへん
おいてきぼりや
ひとりぼっちや
どうしよ
はよいかな
でもこわい
おれにはようとべん
ここはぜったいに おれにはたかすぎるわ
でも おれどうやってここまできたんやろ
・・・・・とんできたんやないか
てことは とべるってことやんか
自信持って ぱーんといったらええやんか
みんなできるんやから
おれかてできるはずや
そうや
やったろ
いったろ
い・・・・・・・・・・





・・だめや あかん
こわい
どうしてもこわい
だめや
もうだめや
もうええわ ここでしのう
一生涯をここで終えよう



とか考えてるんだろうな。。
その気持ちはよくわかる以上によくわかるが(←腰抜仲間
それは
ちょっとこまるなー



などと思っていたら






無事、離陸。





自分の姿を見るようで
なんか
複雑な気持ちだった。


まあ、ひとまず飛び立ててよかった。
君に幸あれ
度胸や根性があって勇敢で怖がらなければいいってもんじゃないよな
君や私みたいに
臆病で腰抜けで弱腰でグズだって・・・まあ、それなりに
いいところはあるさ


・・・


ある・・・か?(自問



ま、いい。


深く考えないことにしよう。ふ。