石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

2007/6/25-7/1のホロスコープ。

こんにちは、飛行機ブンブン、石井ゆかりです。
ウソです、入隊はしてません(大丈夫



・・・・


いや・・・実はちょっと惹かれてるけど(爆



で。
今週の空模様ですね。


今週はまず、火星が牡牛座に移動します。
今まではとても勢いがよかったのですが、
ここへきてなんとなくこう、スローペースになる感じですね。
蟹座で逆行中の水星と、
どんどん近づいていく格好になってます。
これがなかなか、面白いです。
まだ角度はできないので
コメントは来週にしようかな(爆


牡羊座に火星が入ったのが5月の中旬だったので
この1ヶ月半ほどは、とても勢いのよい状態にありました。
いろんなことがスタートしたり、ドライブがかかったり
お声がかかったり、走り抜けたりした皆様も
多かっただろうと思います。
スタートというのは勢いやダッシュが肝心ですが
そのあと、長距離を走ろうと思うと
ちょっと調整が必要です。
確かめたり、自分の身体と相談したり、
足りないモノを補充したりしなければなりません。
最初はとりあえずテントでもいいのですが
メンバーが増えたり仕事が増えたりすると
機材も必要ですし、机も増やさなければなりません。
今週を境に、そんな「実」を増やす流れが強まるかと思います。


とはいえ、水星はまだまだちんたらしていますから、
ガーンと状況が変わる!
という感じではなさそうです。
今回の逆行水星と火星のアクセスは、おそらく
勢いのあった火星の流れと
ペースダウンしていた水星の流れとの
ギャップを埋める
感じの出来事を引き起こすかなあ、と思います。
「前の電車が遅れておりますので、時間調整のため少々停車致します」
みたいな感じですね。
行き過ぎと、乗り遅れの「足並みを揃える」感じです。
なので、なんとなく
ほっと一息つけるかなあと
そんな感じもいたします。


・・・
なんか来週コメントしようとか言ってたのに
書いちゃいました(自沈


まあ、いい。


で。
今週はもうひとつ、
海王星土星・金星のごちゃごちゃっとしたアクセスが生じます。
金星は、愛と楽しみの星です。
土星は「時間に耐える頑丈なものを作る」星です。
海王星は、「目に見えないけれど確かにあるもの」を扱う星です。
目に見えないけれど確かにそこにある、時間に耐える丈夫さを持った愛を育てる
となれば、ベストなのです。
ですが、
土星は、長期に保つものを作りたいために、とても慎重です。
この慎重さは、悲観主義や自信のなさにつながります。
時に、防衛過剰になって攻撃的になったり
完璧主義が嵩じて「どうせダメなんだ」という「最初から諦めるモード」になったりします。
安全安心をもとめるあまり、
親や世間の目を気にしたり、「○○すべき」「○○すべきでない」という考え方ばかり
採用したりしてしまいます。
こういうネガティブな、ある種幼い土星の形を採用してしまうと、
とたんに愛は首を絞められて窒息・・・するかもしれません。
一方、海王星です。
海王星は、ロマンティストを生み出す星です。
だから、悲恋のイメージとか、悲劇のヒロインとかを作らせると際限がありません。
優しさ、いとおしさ、人の心への不思議な共感、傷を癒す力など、
そっちのほうに行ければよいのですが、
自分を甘やかしたり他人のせいにしたり依存したりする「ゆるい」ほうにも
簡単に行けます。
特に、海王星は「目に見えない力」を扱う星なので
アルコールやドラッグなどにも関係が深いのです。
こういうものの効果とネガティブな面を両方、海王星は担っています。
土星海王星の形に、この金星が関わったとき、
これをうまく使えば、
儚いものに永遠の命を与えることができるように思います。
でも、もし「流されて」しまえば、
上記の通り、愛は簡単に首根っこを掴まれて、しおしおとしおれてしまうかもしれません。
疑心暗鬼、思いこみ、悲観主義、犯人捜し、
責めたり依存したり逃げたり否定したり、は
無意識のうちに穴をあけて人をはめようとします。
でも、そこから逃れる術は絶対にあると私は思います。
その危険性が自分の中に、潜在的にあるかも、と感じたら
それに気をつけるだけでいいのです。
そこに注意を払っていさえすれば、
今週は、いつもよりもずっと真剣に、ずっと深く、ずっと強い愛情を育てることができると思います。
天王星と金星の間にも、ちょっとした角度ができます。
何か意外な出来事を通して、
お互いの必要性がもっと深まるようなことも、あるかもしれません。


金星は「金銭」でもあります。
とくに、フローとストックで言えば、フローの方です。
そこに海王星土星が接触することで、
なんとなく、お金の動きに混乱が生じそうな感じもあります。
楽観も悲観もちょっと過剰になったり、
あるいは、楽観と悲観がそれぞれ的はずれだったりすると
予測や共通認識がずれていきますので
そのあたりで、混乱が大きくなるのかもしれません。
混乱したとき、その原因がすぐにわかればいいのですが
なかなかわかんない
と、みんなイライラしてもっとこじれます。
そんな妙なスパイラルが発生しないといいなあと思います。



週末、山羊座で満月となります。
満月は「満ちる」タイミングです。
この満月と太陽と水星が、一直線にチームを作ります。
今まで「過去に遡る」ような流れを感じていたり、
ずっと待たされたり、うまく行かなかったりした人は
ここにきて、それらのことが何を意味していたのか
ぱあっとわかる、ようなことが、あるかもしれません。


今週はそんな感じです。