石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

こんにちは、石井ゆかりです。


降りそうで
降りません。


もやもや。


で。
今週の空模様ですね。(おお・・・このつながりなんかシュールだぞ?)


今週はまず、3日、天秤座で満月となります。
満月は「満ちる」タイミングです。
そこまでにやってきたことが形になったり、マンタンになったりする。
一段落
という感じのタイミングです。
天秤座は「関係性を確定する」星座です。
契約や約束がまとまる人も多いかもしれません。
毎年この時期に天秤座の満月は起こるわけですが
なにかが「定まる」感じです。
関係が確定して、新たにスタートする。
関係が確定すると、たとえば「結婚」のように
それがゴールと見えてしまうこともありますが
実は、名前が付いたところから「スタート」になるのでしょう。
ゴールでもあり、スタートでもある。
自分と、自分以外の他者との関わりが満ちて、固まる
という印象のあるかたちです。


満月は、その日のその瞬間になにかが起こるのでは!と思う人も多いのですが
実際は、その「前後」までひっくるめてひとつのヤマになっている感じです。
その日の前後にむけてなにかが計画されていたり、
その日発表されたことの中にいろいろな結果が詰まっていたり。
まるっきり予想外のことが満月の日に狙ったように勃発する!
という雰囲気ではないのです。
まあ、そういうことも一切ナイというわけではないですが
多分、そういうのは
他の日でも同じような確率なんじゃないかと思います。


ですが、今回は
月が天秤座に入ってから最初にできるのが太陽との180度なんです。
太陽と月の180度、イコール満月です。
月はそれまで、他の星と角度を作りません。
ということは、もしかしたら
満月より前
よりも
満月より後
にいろんな変化が顕在化しやすいのかなあ、と想像する、ワケです。
さらに、今週は火星が魚座に入りますが
これは週の後半です。
流れの変化が、だんだんと起こる。
ひとつの衝撃が次につながり、いくつかのことが緩やかに、段階的に連鎖する。
そんな雰囲気を感じます。


金星が土星と角度を作り、
そのあと、海王星と角度を作ります。
先週書いてまちがった「トランスレーション」です。
木星土星には120度があり、
週末から週明け(9日とかになってしまいますが)
火のグランドトラインができあがります。
なんかこう、じわじわといろいろなことがプッシュされてそろっていく
という、そんな印象です。
がくんとなにかが落っこちたり飛び上がったりするんじゃなくて
静かに粛々と階段を上っていくとき、
景色がとてもゆたかな変化を見せる感じです。
着々と進むとき、変化のバリエーションが想像よりも深くゆたかになっていく感じです。


話が前後しますが
週明け(これは今週の話です)、天王星と水星の重なりもあります。
水星は「交通・通信」の星で
天王星は「革命・改革」の星、とされています。
突然のニュースが飛び込んでくる
というイメージがあります。
事故には注意して頂きたい配置です。
あと、システムバックアップ!(おお・・久々に書いた)
コンピュータ関係のトラブルが起こりやすい感じの配置です。
今は魚座の水星ですから、原因不明な感じと、
トラブルがじわじわと思いがけなく広がりやすい感じがします。
小さなことでも一大事
を心がけて頂きたいと思います。


起こった出来事を外側から眺めて
「きっとこういう内情なんだろう」
「きっとこういう動機なんだろう」
と想像します。
でも、実際は全く別の事情や心情が働いていることもあります。
この水星と天王星の重なりは、
「内情」がとても意外なものである
という事態を示唆してるようにも思えます。
そんなことするなんて、きっと悪意があるのだ
と思ったら
実は善意のカタマリだった!
とか。
ちゃらんぽらんにイイカゲンに考えてるんだろう、だからそうなるんだ
と思ったら
実はむちゃくちゃ真剣で、真剣すぎてそうなっていた!
とか。
話は聞いてみないと解らないものです。
ときどき、よく聞いても解らないことすら、あります。
今週はしかし、聞いてみた方がイイと思います。
けっこうストレートに答えてくれるでしょうし
ウソみたいに誤解が解ける、ということもあるかもしれません。


火星が水瓶座を抜ける直前、
冥王星と60度になります。
冥王星が「隠して」いるその彼方から
火星が何かをバリバリ掘り起こしてしまう印象があります。
欲望、欲求
外側に向かう生命力がとても強力に、根元的になるイメージがあります。
なんでも「隠してるもの」というのは
時々は積極的に出したり露出したりしないといけないもののようです。
ずっと隠しっぱなし
でも
いつも出しっぱなし
でもまずいのです。
出したり隠したりすることで、生活や命が活性化します。
きちんと動いていくのです。
思うに、「いつも同じ状態」だと、どんな状態でも、力を失ってしまうのです。
コイルと磁力、電力の実験を思い出すのです。
動かしたとき、力が生まれます。
動かすというのは、変化です。
そこにあったりなかったりする
違うものが来たりまた戻ったりする
ということです。
今週はどちらかというと
「普段一定の状態にあるもののバランスを緩やかに、さっとくずす」
という雰囲気があります。


今週はそんな感じです。

      • -

ほしゆびわ「レーヌ」リリースです!
http://st.sakura.ne.jp/%7eiyukari/items/ring_r.html
見るだけでもみてって下さいねv