石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

こんにちは、石井ゆかりです。
今週は、いきなり行きます。



さて!
おまたせしました、
水星逆行明けです(ぱふぱふー!
今まで待たされていたこと、
混乱していたこと、
誤解があったことなどが
今週を境にびしびしと解消され、
流れがよくなっていきます。
たくさん発見があったかと思いますが、
その発見を、前に向けて使っていける段階に入るのです。
調子悪かった人も、スムースになると思います。
厳密には8日か9日に明けるのですが、
その前から既に、快調さを取り戻す人が多いと思います。
流れの変化は、わりと前倒しになることが
経験的に、多いように思います。
すなわち、逆行の少し前から遅延し出し、
順行の少し前から回復し出す、という感じですね。
今回は水瓶座に戻る、というイベントがあって
冥王星や火星との連動があったため、
バックしたら木にぶつかって木が倒れてそこにあった車がへこんだ
みたいなたいへんなことが起こった方もあったかもしれません。
株価の暴落なんか、私は
これとからめてイメージしてしまいました。
とにかく、今週以降、
これまでの遅れが取り戻せるはずです。
更に言えば、ここまで遅れたところで発見したところが生かされて、
もっと先までいける力を
手にしている人が多いだろうと思います。


次に、
これもハデなのが、火のグランドトライン、です。
これは水瓶座海王星もからめてみると、
「カイト」
という形を形成しています。
火の星座は、
牡羊座・獅子座・射手座。
この3つの星座にそれぞれ
金星・土星木星があるのですが、
これがお互いにぴったりと角度を作り、
正三角形を形成するのです。
さらに、水瓶座海王星
土星と180度。
これでホロスコープの上に、凧みたいなおおきな形ができあがるのです。
これを「カイト」といいます。


海王星・金星・木星は、
すべて「ひろがる」感じの星です。
金星は愛や快楽、喜び、儲かること、楽しいこと、子供等を扱います。
木星は、成長、拡大、シェアすること、学ぶこと等を扱います。
海王星は夢やビジョン、ガス、目に見えないものを扱います。
こう見ていくと、3つともゆるゆるです。
ゆるいのです。
びしびしシメたりゴリゴリ押したりする感じは微塵もありません。
金星や木星は「ベネフィック」と呼ばれ、
一般に「幸運の星」とされますが
同時に、怠惰や退廃、ずるずるーっとなってしまう様子も生み出します。
なれ合いとか、ごろ寝とか、明日やればいいや、とか
いつかなんとなるさ、とか、どうでもいいや、とか
そんな感じですね。
そんな頑張ってどうする、みたいな、ちょっとやな感じも
金星や木星のネガティブな面です。
こういう星々が、
獅子座の土星にびしっと締められる
というイメージが、今週のカイトです。
楽観と悲観がちょうどいい具合に連携して、
正しい判断を生み出す、という感じでしょうか。


射手座の木星牡羊座の金星は
とても無邪気で明るく、自分を前に押し出します。
出していく、出る、という雰囲気が強いです。
水瓶座海王星も、
理想を打ち立てる、という印象があります。
これを、獅子座の土星
自覚
という雰囲気で締めるのです。
押し出す、出る、表現することは、基本的にはイイコトです。
でも、やりすぎると
傍若無人、誰かに迷惑をかけてしまったり
無意識に振り回したり、傲慢に甘えてしまったりすることになります。
甘えたり自己主張したり俺様だったりするのは
基本的には、悪いことではないと私は思います。
問題なのは、それらが
無自覚
である場合です。
甘えてることに無自覚だったり
迷惑かけてることに気づかなかったり。
それが問題なのだと思います。
自覚しているなら、感謝の気持ちも自然に湧いてきます。
人の気持ちに、自然に配慮できます。
でも、自分の自己主張に無自覚である場合は
周囲への配慮なんか生まれてきようがありません。
「私は誰にも迷惑かけてない」
と主張する人ほど
キケンなのです。
ヨッパライほど「俺は酔ってない」というのと似ています。
土星のオトナな機能によって、
今週はそんなキケンが、和らぐ感じがします。
ちゃんと自己主張、ちゃんとワガママ、ができる気がするのです。
それは、
ヘンにガマン、ヘンに遠慮
よりずーーーっとイイコトだと私は思います。


一方。
太陽と天王星魚座で重なります。
こういうときは、なにか
ぽん!!!!!
とした事件が起こりがちのようです。
意外なこと、驚くような変化。
天王星と太陽は1年に4回アクセスします。
というか、何を持ってアクセスというかが問題なんですが
この5年ほど週報書いていて、その体験的に
90度と0度と180度
の時は、けっこう意識してしまいます。
私はこのアクセスに
ぽこんとインパクトの強いことが起こる形
というイメージを持っています。
魚座は「境界越え」で
本来ちゃんと切り離されているところを乗り越えてしまう星座です。
ある動物にしか感染しない病気が、
ある日突然他の動物にもうつるようになってしまった!
みたいな感じの「境界越え」が
魚座の管轄です。
そこには、壁を壊すような感じとか、距離を超える感じとかはなく、
とつぜん、思いも寄らないところから「つながって」しまう感じがあります。
上記はあくまでも比喩ですが、
いろんな局面でそんな感じの「境界越え」がおこるのでは
と思います。


今週はそんな感じです。