石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

2007/1/15〜2007/1/21のホロスコープ。


こんにちは、石井ゆかりです。


今週は、とても切り替え感が強い週です(お、久々に出た・・(気のせいか))
水星と太陽が水瓶座へ移動、
火星が山羊座へ移動、
更に山羊座新月
もひとつおまけに木星天王星と90度、
そして金星と海王星が0度。
これでもか!
というイベントフルな週です。
風が変わる
というイメージがとても強い週です。


今までの、「射手座イメージ」の空気が
山羊座水瓶座イメージ」の空気に変化する
という印象があります。
山羊座水瓶座
ちょっとおもしろい関係です。
2つとも、天王星が見つかる前は
同じ土星を支配星としていた星座なのです。
天王星が見つかってからは
水瓶座を支配する星が天王星
山羊座を支配する星が土星
となりました。
でも、今も古典を大事にする星占い師は、土星水瓶座の支配星としています。
新しい星占いでも、
「副支配星」という位置づけになっています。


土星は獅子座にあり、太陽と土星
「ミューチュアル・リセプション」
という関わり合いになっています。
この状態は、上記のようなことを考えると
そのまま継続すると見ることができます。
意志と、行動。
継続する力、自発、自分の頭で考えること、それを表明したり表現したりすること。
水瓶座と獅子座は対岸にある星座ですが
一本の軸を共有しています。
それは、
あくまで自分の中にあるイメージや思考が
人生や行動の中心にあってブレない
ということです。


山羊座
「組織」
をイメージさせる星座です。
長い時間をかけて作られるしっかりした世界、社会。
そういうものを象徴する星座です。
ですが、同時に、
山羊座は「自分の世界」を象徴する星座でもあります。
つまり、しっかりした国境があるのです。
国境の中は、ナショナリズムで守られます。
コレは比喩です。
たとえば、会社なら愛社精神とか、そういう感じです。


「自分」
「自分の世界」
が軸にあり、そこで徹底した思考や表現、実行がおこなわれます。
実行がおこなわれる
ってなんか変な日本語ですが、
つまり、具体化する、行動に出る、ということです。
結果に結びつくような行動を実際に起こしてしまう
ということです。
今週以降、この流れはとても強くなっていくと思います。
机上の空論はもはや、不必要なのです。


そんな空気の中なのに、
金星と海王星
木星天王星
のこの2つのラインのスケールの大きさはどうだろう!
と、なんだかおかしくなってしまうのですが
今週できるこの2つのカタチは
とても不思議で、
常識的なイメージの範囲を超えています。
何が起こるのかわからないというかむしろワクワクしちゃうのですが
愛や夢、幸福や成長といったことが
個人的な、あるいはヒトの頭脳の範囲を超えて
なんらかの動きを見せる、という感じがします。


風が変わり、おもしろいことが起こる。
なんかそんな雰囲気の週です。
とはいえ
意識や理性、行動を起こすとき
その方針が厳しくなりすぎたり、
気づかぬうちにエゴイスティックになりすぎたりしてしまう可能性も
ちょっと強くなってくる今週以降です。
できたら、以下のような力を
意識的に起動していくとイイかも知れません、
即ち
山羊座の火星は元気の良い状態に置かれます。
射手座の木星も同じく、引き続き元気な状態です。
水星もけっこう調子が良くなります。
情熱、シェアする心、思考。
この3つが、
意識と行動に、いつもより多めに加味されると
独りよがりにならない、
がしっと重みのある、しっかりしたやり方を
採用できるのではないかと思うのです。


今週はそんな感じです。



    • -


セブンイレブンネットプリントコンテンツについて
お問い合わせを多数いただいています、ありがとうございます。
ネットプリントでの月間占いは
昨年12月をもって終了致しました。
今月からは、
MYLOHAS.net
ネットプリントコンテンツで配信していたのと同様の内容を
お楽しみいただけます。
会員登録が必要ですが、無料です。
どうぞよろしくお願い致します!