石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

open!

なんかいろんなフタがあく気がする。
苦しいけど
おもしろい。




私は何かむかしから
ヘンな飢餓感みたいのがあって
自分をよく見せようとか人の気を惹こうとかいうような意図で
ムリしたり背伸びしたりする傾向が強く
かねがねすごくそれを恥じていたのだが
こないだそれをもう金輪際やめようとおもいたち
その気負いを込めて
「もういいふりこかないぞ!」(←津軽弁
「もう気に入られようとかしないぞ!」
「そうしようとしたら、もう、だまっちゃえ!」
と自分に心の中でどなりながら
意を決してある新規案件の打ち合わせに出たらば


「あの筋トレのそのまんまの感じでお願いしたいんです」


といわれた。


ビンゴ。
ストラーイク。


人生
なにがおこるかわかんないもんである。


もしうまいこと仕事になったら
むっちゃおもしろかろうとおもう。


そうなんだ
自分が「こうしたい」とおもえるフリースタイルで
手弁当で自腹でもいいからどうしてもやる
と思えるような仕事を
ひとつでもふたつでもやるんだ。
人生は短い。
苦痛な仕事や単純作業、お金のためのバイト、失敗プロジェクトも多々ある。
そんななかで
ひとつでも、ふたつでも
「やったあ」
と手に汗握れる仕事が出来たら
きっとそれだけですごくうれしい。



そこで
いっしょにやってくれるひとや
力を貸してくれる人がいてくれたら
もっとすごいことができるだろう。
すごくうれしくて
心から感謝するだろう。


今までだって
「星読み」だって「星栞」だってカレンダーだってほしゆびわだってコンビニ占いだってそのほかのことだって
そういえば
みんなそうやってやってきたんだな。
読んでくれる人。
作り手として一緒にやってくれる人。
家族も最強の支援をしてくれた。
もうこの世にいない人も
今でもたくさんの力をくれる。
心に
いろんな人の顔が思い浮かぶ。


最近の自分への戒めの言葉。


「『受動的』という言葉は『依存的』という言葉と並んで用いられる。
それは、こういう人が自分に出来ることは考えないで、
人がしてくれることばかり考えているからである。」
 -M・スコット・ペック



心の中でこっそりありがとうと言って
きのうは満月だったから
梶を切る。