石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

一粒で二度オイシイ。

今日、街を歩いていたら
帽子屋さんをみつけた。
私ははっきり言って帽子が似合う。
顔が半分隠れるからだと思う(爆)

かわいい帽子
と思い
横目にながめた。




そしたらそこは
帽子屋ではなかった。
なんと
美容院だったのだ。


美容院の店先に、帽子屋さんスペースが併設されていたのである。


なるほどねー!!!


ちょっとおもいつかないけど
やられてみればたしかに納得。


実は私はこういう「組み合わせワザ」が大好きなのだ。
思いがけない組み合わせ
でも、ムリしてやったワケじゃなくて
聞いてみればなるほどナットク
というのがなんかこう
とってもくすぐられちゃうのである。


で。
前置きが長いのだが
そろそろ5月末に出る毎年恒例
2006年下半期占い
です。
今回はなんと幻冬舎コミックス様から

出版

のはこびとあいなりました(皆様ありがとうございますTT)


もとをただせばこの下半期占いというシロモノ
2002年:えるぱーく最終回のオマケ
2003年:筋トレ無料公開
2004年:カンパ制PDF配信
2005年:まぐまぐPODで販売
・・・ときて
2006年、やったー!堂々出版だっ♪
という流れなのである。
なにもかも筋トレユーザの皆様のおかげさまです
ここまで見捨てないでくれて

ありがとうッ
(感涙


しかし今回問題は
この形態である。
はっきり言って
チャレンジャー・幻冬舎コミックスS様
デザイナーH様に
うそみたいにバリバリにお世話になったおかげがあってこそできたのだ。
まず企画にゴーサインが出たのが(私としては)どびっくりだった。
なぜなら
今回はなにをかくそう

コラボレーション

などということをさせていただいたからである。
ある方の写真と絵を、めいっぱいに使わせて頂いた。
挿絵
イラスト
なんてなまやさしいもんではない。
はっきり言って
半々。
ザ・センターマン(いわずにおれない。バカ。)


そも
PDF配信のときも
大好きなすみさんの絵を使わせて頂いて
http://smilesome.cool.ne.jp/
えらく好評だったのだ。
ながらく、またああいうことがやってみたいと思っていたのだが
まぐまぐPODではカラーにならないしダメだな・・と
一切絵を入れないストイックな構成でやらせて頂いた。
しかし今回は
心を吸い取られちゃいそうなパワーのある写真たちと
インパクトバリバリの絵をつかわせていただくことができたのだ。ふふふ。


タイトルは
「星栞(ほしおり)」。
かっこいいっしょv


自分で言うのも何ですが



絶対買い
です。


http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=R0191377
もうこんなとこにでちゃってるし(ぐぐった)


で。
ココまでの情報は実は回覧板メルマガでも出ているのだ。
問題はココだけの情報リーク。
http://d.hatena.ne.jp/hoshiori
星栞ライナーノート


とゆーページで
不肖石井ゆかりが絵と写真の作者様に
インタビューを敢行。
全ての画像についていま
真実が明かされる!


という具合に
してみた。


だがこのページ、まだunder-constructionゆえ非公開。
発売と同時に大々的に公開しますので、
乞うご期待v

      • -


で。だ。
大好きな組み合わせ企画はもうひとつある。


ゆかりマンション号外・隔月セブンイレブン占い
でご一緒させて頂いているイラストレーター・福浦路子さんと
http://www.fukuuramichiko.com/
今、一緒に本作りたくて
ネタこねているのだ。


そも。
昨年、会社でおなじ島の女性社員が産休に入ることになり
私は彼女に似合うかなとおもって
おつかれさま、がんばれ!の気持ちを込めて
クラシック・プーのTシャツをプレゼントした。
そしたら彼女は
「みんな赤ちゃんのものをくれるのに、
 石井さんだけ私のをくれたー」
と言ってくれた。
たぶん
喜んでくれたのだろうと思う。
私は、あかんぼがだっこされたとき
そのプーさんの絵で遊べるかな
と思ってあげたのだが
たしかにまあ
彼女もそういうのすきだったの知ってたから(電話メモがクラシックプーだったから)
彼女に、あげた、ということになる。


で。
福浦さんはバリバリ子育て中のママで
私はcomoで連載をしていて
そんななかで
ママたちに星占いからお話しできるおもしろいことないかな
というアイデアがわいたのだ。

手始めに
「12星座分けママブログリンク集・月間占いつき」
http://www.mama-pc.com/uranai_link/uranai_index.html
というのをやってみることにした。
・子育て中のママ・パパ
・子育てに日常的に関わっている方
・子育てに日常的に関わってないのにすごく子育てが気になる方
などのブログをあつめて
12星座にカテゴライズしてリンク集にするのだ。
リンク希望のブログがあつまらなかったら・・・・・
企画倒れ(オレのやることいつもこんなぐあい。いちかばちか。)


で。
子供と一緒に読めるところもあるようなママのための星の本
みたいなのができないかなーと考えてるのだ。
たとえば
子供とお母さんの関係は
星占いでは、月で見たりする。
お父さんは、太陽。
でも、お母さんもお父さんも子供も
みんな月と太陽をそのホロスコープに、持っている。
それぞれの月と太陽の使い方を意識すれば
すごくこまっちゃってることとか
すごく迷ってることとかにも
なにかヒントになることがあるかも!
という仮説をいま、抱いていて
その話をママ達にしてみたりしつつ
ネタがわくわくとできつつ・・・・ある(ような気がする)。


出版業界の皆様
もし 本企画にご興味がおありでしたら
石井ゆかりまでご一報下さいねv


など
日記で営業(横着


ネタがもう少しできあがったら
ドサ回りします(本気


つらいさだめも
ふきとばせー!!
ベム!ベラ!ベロ!
妖怪人間(妖怪人間かよ!(やっくん))

      • -

今日
道を歩いていると
鳥の糞がおちているのを見つけた。
その糞の中に
真っ黒なつやつやした木の実の種が
たくさん入っていた。
日の光にキラキラ輝いていた。


そのとき何となく想像した。
この種を拾って育てて大きな木にして
そこに実がなったら
この糞をした鳥がこの木にやってくるんだろうな、と。
無論この糞をした鳥と同一人物(鳥物?)ではないけど
同じ種類の鳥がくるだろう。
さらにもっと違った種類の鳥もやってくるかもしれない。
そしてそこに巣をかけて
実をついばんでくれるだろうな、と。
そしたらもうその鳥はいつもくるんだ
木が実をつけるころには何度もやってくる。
木が枯れない限り
何代もかさねて
季節が巡るたびに、きてくれるだろう、と。


鳥の糞みたいに
早く片づけてしまいたいような思いや思い出
誰もが持っている。
でもそのなかに
そんな種があるなら
みんな養分にして
大きな木に育てられるかもしれない。


そしたらまた新しい季節がきて
いつか、なにかの鳥が飛んでくるだろう。


そんなことを想像しながら
駅までの道を歩いていたのだった。