石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

interview

MYLOHASさんの記念イベント、あまやゆかさんにインタビュー。

12日、マイロハスさんの新ブログ「Happy Study Blog」の起ち上げ記念イベントに招かれて あまやゆかさんとトークライブをしてきた。 ちょうどこの直前に、マイロハスさんは登録会員が10万人を突破したところで(おめでとうございます!) 2重に「記念」のイ…

14th-AZさん chap.2

インタビューシリーズ、14人目のAZさん、第二章。

14th-AZさん chap.1

インタビュー企画、14人目は、 AZさんという30代の女性にお願いした。 この稿も長くなりすぎてしまったので、2章に分ける。 まず、第1章。

13th-STさん

インタビュー企画、13人目は、 STさんという30代の女性にお願いした。 横浜のアフタヌーンティーで待ち合わせをした。

ロードムービー・その3(暫定目次)

石井ゆかりが「ある方」にお会いして2時間ほどお話を聞いて その体験談を書くという「インタビュー企画」に、 「ロードムービー」と名前を付けてみた。 で ロードムービーその1、ロードムービーその2にひきつづき、 その3は以下の通り。 10th はなちゃん …

12th-SNさん chap.3

インタビュー企画、12人目、SNさん。 第一部 http://d.hatena.ne.jp/iyukari/20080623/p1 第二部 http://d.hatena.ne.jp/iyukari/20080708/p2 に続く、これが第三部、完結編。

12th-SNさん chap.2

インタビュー企画、12人目、SNさん。 第一部 http://d.hatena.ne.jp/iyukari/20080623/p1 に続く、これが第二部。

12th-SNさん chap.1

インタビュー企画、12人目にお話を伺ったのは、SNさんだ。 彼女は、私の亡父と同世代の女性である。 SNさんとは、2年前からやりとりがある。 だから、彼女のプロフィールや今のお仕事のことなど 大雑把にだけれど、だいたい知っていた。 SNさんは、私の占い…

roadmovie・3(の前半)

インタビューシリーズ「roadmovie」、シーズン3(爆 10th はなちゃん 11th UTさん 期せずして2人とも若く、そして、何かを創り出す人たちだった。 年齢などよくわからないまま抽選みたいな形でお願いしているので こういう「符合」はとてもびっくりする。 …

11th-UTさん

インタビュー企画、11人目のUTさんは 26歳の女性だ。

10th-はなちゃん

インタビュー企画、10人目。 はなちゃんは24歳の女の子である。

ロードムービー・その2

「インタビュー企画 roadmovie・その1」に引き続き、 2008年1月から5月に以下をアップした。 Rさん Yさん Wさん R子さん 番外編・Fさん その1 番外編・Fさん その2 ロードムービー、 まだ走ってる最中。

番外編2

Fさんはある日 7つのお姉ちゃんと4つの弟くんを マクドナルドに連れて行った。 ハンバーガーを食べながら 2人がこう言いだした。

番外編1

Fさんには2人の子供がいる。 7歳のお姉ちゃんと、4歳の弟くんだ。 去年の10月、4歳の弟くんの誕生日に、 お母さんは、3人でケーキを作ろうと考えた。

9th-R子さん

インタビュー記事、9人目は、R子さんという女性にお願いした。 R子さんは、今までのインタビュイーとは違う。

8th-Wさん

インタビュー企画、8人目は、Wさんという女性にお願いした。 11月半ば、飯田橋で待ち合わせた。 神楽坂の「マンジウ・カフェ 麦マル2」でお話ししよう と考えたのだ。 でも、いっぱいで入れなかった。 しかたなく、神楽坂をとって返して コーヒーショップ…

6th-Yさん

インタビュー企画「ロードムービー」、 6人目は、Yさんという30代の女性におねがいした。

7th-Rさん

11月、インタビューの7回目を敢行した。 お願いしたのは、Rさんという女性だ。 彼女に会うのは、もう何度目になるか解らない。 最初にお目にかかったのは西荻窪の「西荻インタビュールーム」だった。 私がブッキングを間違えて、なんと、 他の方と同じ日時に…

ロードムービー・その1

10月、5人の方にお会いした。 そこで私が思ったことを、スケッチのように書いてみたのが、以下の記事だ。 前置き・その1 前置き・その2 2nd Sさん 3rd Kさん 5th Aさん 4th Tさん 「インタビュー記事」というのは、通常、 ある人に話を聞き、その人がどん…

4th-Tさん

インタビュー4回目。 36歳のTさんという方にお願いした。 原稿を書いてお送りして、お返事を待っているあいだに、 5回目の阿藤さんの記事ができて掲載OKが出たので、 そちらを先にアップした。 NGかなあ、とどきどきしながら待っていたら、 しばらくして…

2nd-Sさん

「星占いをしないでお話を聞いてなにか書く」 というとらまえどころのない企画。 最初のインタビューは前述の通り、失敗に終わった。 そして数日後、2度目のインタビューを試みた。

3rd-Kさん

「インタビュー」3人目は、20代後半のKさんという女性だ。

5th-Aさん

このインタビュー企画で、5番目に協力して下さったのは 劇作家の阿藤智恵さんである。 このインタビューでは、お名前はすべてふせているけど 阿藤さんには、ことさらにお名前を出すことをお願いした。 なぜなら、阿藤さんは作家だからである。 私には、その…

前置き・その2

最初のインタビューから作った原稿は、 そのときの会見をできるだけ詳細に、具体的に書いたものだった。 私の受けた印象や記憶、その方の言葉を 一生懸命思い起こすみたいな感覚で書いていった。 そこで、考えたことや感じたことを交えていった。 だが、この…

前置き・その1

私はここ7年ほど、「星占い」をやっている。 いわゆる「西洋占星術」の知識を使って、 幾多の人の運命や未来の運勢を読み取ろうとしてきたわけである。 インターネット上で、無料で個人鑑定のようなことをします、と告知し、 以来、様々なテーマについて膨…