石井ゆかり@筋トレのブログです。
『星読み』もよろしく!

知り合える場所。

「知己」という言葉は
「知り合い」というほどの、
わりと距離感がある言葉だと思っていたのだが、
よく調べたら
「自分のことをよく知ってくれている人」
というような意味でも使われるらしい。
ある意味「友だち」よりも重くとる解釈もありうるわけで
ちょっとひやっとした。

続きを読む

プレゼント企画、今年はナシです。。。

毎年この時期「プレゼント企画」と称して、
抽選で拙著のプレゼントをさせて頂いていたのですが、
昨年とうとう、ご応募いただく窓口のシステムがオーバーフローいたしまして
私個人で出来る範囲を越えてしまいました、、
楽しみにしてくださっていた皆様、本当に申し訳ありません!


ただ、そのかわりというわけではないのですが、
最近、
出版社さんに頂くファンレターには、
ごく簡単にですが、お返事をさせて頂いています。
(個人占いのご依頼はお受けしていないです、すみません!)
なので、
その延長線で、
2018年いっぱいの中で頂いたお手紙には、
時間はかかるかもしれないんですが、
一言おみくじみたいな短さになっちゃうんですが、
「お返事」を書きたいと思います。
お持ちの書籍の奥付に、出版社さんの住所がありますので
出版社気付、石井ゆかり宛
でお送り頂ければと思います。


万が一、全部お返事を書ききれないほどたくさん頂いた場合は、
抽選にさせて頂きます(すみません!!)
抽選になった場合は、このブログでお知らせしますね。

露出情報(?)、その2

いろいろやっております!


#
本日12/6発売、フィガロの一人MOOKですが
こちら、コンバースさんとコラボしたキャンペーン企画がありまして、
抽選で肩掛けバッグがもらえます!
くわしくはこちらをどうぞ!
madamefigaro.jp



コンバースさんでは他に、
ukaさんのコフレやミニバッグに、
私の書き下ろしの小さなブックレットがオマケでつく!
という企画もやって頂いております。
くわしくはこちらから。
converse-tokyo.jp


何故コンバースさんかというと
それはもちろん


だからです。
はっはっは。


#
12/15、
TOKYOFM 東京プラネタリーカフェ
さんに出演させて頂くことになりました!
www.tfm.co.jp
篠原ともえさんにお目にかかるのは5年ぶりでしたが
相変わらずの美少女ぶりでした・・・(眼福
f:id:iyukari:20181206122854j:plain
篠原さんデザインの、ポロシャツをいただいてしまった・・・かわいい!!(感涙
lineblog.me




ラジオは、あと2本くらい出るかもしれないです。えへへ。

年間占いや下半期の、内容の違い。

「星ダイアリーとフィガロ本誌と筋トレと星読みとの、
半期占い・年報の内容の違いを教えて下さい」

というご質問を頂きました。
毎年年末が近づくとリリースされる「年間占い」的なものは、

・星ダイアリーの年間占い(書籍)
・筋トレ年報(無料Webサイト)
・フィガロ本誌の袋とじ上半期占い(雑誌)
・星読みの上半期占い(有料デジタルコンテンツ)

の4つがあり、
さらに今年は一人MOOKもあるわけですが、
少なくとも最初の4つは
主に2019年を書いているのは同じはずで、
ナカミがどうちがうのか?
というのは多くの方が疑問に思われるところだと思います。
なので
以下にその違いをご説明いたします。


・星ダイアリーの年間占い
大好評発売中『星ダイアリー2019』(リンク先は牡羊座です)には、
年間占いが、総論、「恋愛」「仕事」などのテーマ別と、
一揃い書かれています。
私が書く物の中では一番オーソドックスなスタイルです。
ダイアリーの該当する星座の年間占いのみ、フルサイズで掲載されていて、
他の星座の年間占いは150文字程度と、ごく短く載っています。


・筋トレ年報
2018年の星占い
例年大晦日くらいにアップされる、無料で読める年間占いです。
(だからまだ2019年分は出てません。リンク先は今年のです)
これはものすごく自由に、フリースタイルで書いています。
文字数も星座に寄ってばらつきが大きいですし、
「正直、イミワカラン」というご感想を頂くことが多いです。
まず、とにかく、わたしの好きなように書いてます。すみません。


・フィガロ本誌の袋とじ上半期占い
11/20発売、現在大好評発売中です。

こちらは、2019年1月から6月の上半期占いです。
毎年11月発売のフィガロ本誌に、袋とじの形状で掲載されます。
各星座の年間の総論と、
デーク分け(一つの星座を、お誕生日によって更に3期に区切ったもの)
の占いを書いております。
つまり、36星座占い、みたいになっています。


・『石井ゆかりの星読み』の上半期占い
12月なかばリリースです。
星読み-石井ゆかり【公式サイト月額324円】
こちらは、総論部分がフィガロの上半期占いと同じで、
テーマ別(「恋愛」「仕事」「健康」など)の占いが
結構なボリュームでついています。
(デークの占いはありません。)


・12/6発売、フィガロの「一人MOOK」

フィガロジャポン HOROSCOPE 石井ゆかりの星占い 2 (メディアハウスムック)

フィガロジャポン HOROSCOPE 石井ゆかりの星占い 2 (メディアハウスムック)

こちらは先のエントリでご紹介した内容ですが、再掲します。

今回のMOOKの内容は
前回のようなアレでの「過去の占い」はありません。
どうかご安心ください。
まず、書き下ろしのメインは
かなり変わったスタイルでの、グレートコンジャンクションを使った長期占いです。
そして2019-2021年くらいのスパンで読んだ
「読み手の立場が違えば占いのナカミも違うはず」という、時期の占いを書きました。
あとは「星占いに厄年ってあるの?」的なちょっと変わった記事、
「毎朝のツイッターの占いってどういう読み方で書いてるの?」
というご質問への、だれでもわかる(占える)基本的な解説など、
「どこかに掲載できそうで、ちょっとできない」記事を
あれこれ書き下ろしてみました。

さらに、figaro25周年で1年をかけて連載した各星座についての話をまとめました。
その星座の有名デザイナーの言葉のご紹介など入れた解説がちょこっと入っているんですが、
自分の星座のデザイナーのブランドってどこか知りたい!
と思う方、多いのではないでしょうか。
たとえば獅子座のココ・シャネルは有名どころですが
星座別に複数のデザイナーを挙げて、
そのうち一人の「言葉」をご紹介してみました。




以上、ご参考になれば幸いです!

二山越え

書きあがった・・・・!!(TT)

figaroMOOK第二弾、
もう予約できるみたいです!

フィガロジャポン HOROSCOPE 石井ゆかりの星占い 2 (メディアハウスムック)

フィガロジャポン HOROSCOPE 石井ゆかりの星占い 2 (メディアハウスムック)


ちなみに、毎年恒例上半期占いの袋とじはMOOKではなく、
figaro本誌で、11/20発売
のこちらです。



二山越えて、ちょっとボーゼン・・・@@


・・・・・・・


12/6発売のMOOKのほうは前回同様
「一人で全部書く」
という
なにかのテレビの無謀企画みたいな
ワガママスタイル(??)になっております。


内容は
前回のようなアレでの「過去の占い」はありません。
どうかご安心ください。
まず、書き下ろしのメインは
かなり変わったスタイルでの、グレートコンジャンクションを使った長期占いです。
そして来年から3年くらいのスパンで読んだ
「読み手の立場が違えば占いのナカミも違うはず」の時期の占い、
あとは「星占いに厄年ってあるの?」的なちょっと変わった記事、
「毎朝のツイッターの占いってどういう読み方で書いてるの?」
というご質問への、だれでもわかる(占える)基本的な解説など、
「どこかに掲載できそうで、ちょっとできない」記事を
あれこれ書き下ろしてみました。


さらに、figaro25周年で1年をかけて連載した各星座についての話をまとめました。
その星座の有名デザイナーの言葉のご紹介など入れた解説がちょこっと入っているんですが、
自分の星座のデザイナーのブランドってどこか知りたい!
と思う方、多いのではないでしょうか。
たとえば獅子座のココ・シャネルは有名どころですが
星座別に複数のデザイナーを挙げて、
そのうち一人の「言葉」をご紹介してみました。


今回も書き下ろしは70ページを優に超え
とてもがんばりました!


そんなわけで(どういうわけだ
皆様!!!どうか!!!!よろしく!!!!お願いいたします!!!!!!




さああとは
年内は
もう二山だ!!!!   



『星読み』の上半期と年報
がんばります!!!よろ!!!しく!!!!

何気ない節目。

自分自身の生活の中では
あまり、星の動きを意識したりはしないのだが
昨日は妙に、いつも手をつけないようなところを
ごしごし掃除している自分がいて
ふと気がついて、おかしかった。


「よっしゃ掃除するぞ!」
みたいな感じは全然なく、
普通にお茶を淹れたり、風呂に入ったりする時に
「あ、ここちょっとこすっとこう」
みたいな感じで
気がつけばあちこち
ごしごしやっているのだった。


大物の星が動くときは
「いよいよだな、何が起こるんだろう」
とか、身構えちゃったりするが
けっこうこんなジミな感じで
節目を感じたりしているのかもな、、
と思った。


掃除すると
それが見えない所でも
なんかこう
すがすがしい。


・・・・
以上
原稿からの
現実逃避です。


orz



はやくやろう。



やればおわるが
やらないとおわらない
それが
仕事なのだ。



あたりまえなのだが
どうも


なんかいつのまにかおわってたりしないかな・・・・・・


とか
思っちゃうんだよね(謎